スタイルコート 38-60(右側面折戸仕様・窓・ドアカスタム仕様) 相模原市南区I様邸②

更新日:10月25日

AE86をカスタムするためのパンタリフトがあるスタイルコートガレージです。

相模原市南区のI様邸のスタイルコートのリフトを特集した施工例ページです。

パンタリフトは全開に上がると2mくらいの高さになります。



床の土間コンクリートに、パンタリフトの台座の大きさに枠を組んで、先にコンクリートを打設します。コンクリートが乾いたところにリフトを設置して、アンカーボルトで固定します。

リフトが下がった状態です。ピッタリと床に納まっています。


床面とフラットに納まっています。コンクリートの角は面取り仕上げです。


油圧のホースが収まる配管スペースです。蓋は亜鉛メッキ仕上げされた縞鋼板をオリジナルで制作しました。



パンタリフトの操作盤です。シャッター横の袖壁の部分に設置したので、車の出入りの時に邪魔になりませんね。

こちらが重要なポイントになります。パンタリフトは業務用(ガソリンスタンドや整備工場で使用するもの)のため、家庭用の電源(単相200V)では使うことができません。その問題を解消するのがこちらのインバータになります。家庭用から業務用に電源を変換してくれる優れものです。ただ、最近は家庭用の電源でも使えるリフトもあるので下記にリンクを貼っておくので参考にして下さい。

株式会社A・M・Sの「LMS-301N」→https://ams-next.com/lms-301/

□所在地:神奈川県相模原市南区

□ガレージ:リクシルスタイルコート

□サイズ:38-60(右側面折戸仕様)

□用途:愛車・バイク・パーツの保管・メンテナンス・パンタリフト

□施工費用:非公開

□施工年月日:2014年4月

□愛車:AE86(スプリンタートレノ)

□施工:モーニングガーデン






12回の閲覧