「モーリスミニ」専用ガレージの工事です。(工事4日目・柱加工・本体組立)

更新日:3月31日


 

こんにちは。スタイルコート神奈川シェアNO,1のモーニングガーデンです。


リクシルのガーデンルームGFを「モーリスミニ」専用にカスタマイズするガレージ工事の様子を紹介するブログです。


今回はガーデンルームGFの本体の組立工事とアルミ角材の柱と桁組み、柱の電気設備用の穴加工です。


GFガレージの骨組み部分が組立られました。これで全体イメージがしやすくなりましたね。


アルミ角材の柱の中に電線を通してコンセントを付けるため、加工をして四角く穴をあけました。写真は工事用電源をとるために仮設用の防水コンセントを取付けています。これからカッコいいコンセントとスイッチが付く予定なのでお楽しみに!


今回のガーデンルームGFは、いつもと組立方法と少し違います。通常ならば外壁側の柱を先にコンクリートで固めてから本体を組立るのですが、ガレージ仕様の場合は柱を固めずに、本体と屋根までは先に組み立てて行きます。


コの字に組まれたアルミ部材(柱+桁)


正面側の主柱も建てていき、そこに前枠も組んで妻梁レールも接続します。その後に下のベース材を回していきます。これで倒れる心配はありません。

今日の「モーリスミニ」の写真は取り忘れたので、次回アップします。

 



閲覧数:26回