LIXIL ガーデンルーム神奈川シェアNo.1 モーニングガーデン

Morning Garden BLOG - Blog

2018
9.1

リクシルタイルデッキをジーマの中に貼っています。

こんばんは。

ガーデンルーム神奈川シェアNO,1のモーニングガーデンの小林です。

今日は只今工事中のリクシルのタイルデッキを紹介します。

通常タイルデッキはテラス用(外用)に施工するのが一般的だと思いますが

モーニングガーデンでは、ガーデンルームのインナータイルデッキとして施工することができます!

ジーマの室内にコンクリート平板を施工するのは、樹ら楽ステージと一緒ですが

アルミ下地はタイルデッキ仕様にして、タイルデッキを貼っていきます。ここまでは外に貼っても中に貼っても変わりませんが、モーニングガーデンが施工するインナータイルデッキは少し違います。

折戸パネルの部分(3面)のタイルデッキも、1枚1枚カットしていきます。

レールの段さの所も職人さんが丁寧に手作業で加工しています。写真ではわかりにくいと思いますが、タイルデッキの大きさは600㍉×600㍉×20㍉のもので、2センチの厚みのタイルをカットしていく作業はとても大変です。

建物側の所のタイルは、10センチにカットしています。通常(リクシルの規定)のアルミ基礎下地では10センチのタイルには対応できないので、汎用部材のLアングルを現場で加工して、タイルが張れるように工夫しています。

こちらの写真は、タイルデッキの下側の部分です。ジーマの室内のインナータイルデッキ仕様なので、アルミ目地材の所の下に、アルミ根太が入らないところにテープを貼っています。なぜ?と思われるかもしれませんが、アルミ根太がないと言うことは、目地材の所に少し隙間ができるということです。すき間ができるということは、ジーマの室内にすき間風が入ってしまうということになります。そのために1ヶ所1ヶ所テープを貼っています。地道な作業ですが、風や虫が入らないようにするためには、重要な工事になります。

 

9月中旬には工事が完成する予定です。ジーマとタイルデッキの完成が楽しみですね~それではこちらの現場の完成写真は、後日施工例でアップしますので、そちらもご覧になって下さい。

よろしくおねがいします!

2018
5.7

6月3日の「ガーデンルーム相談会」のご案内(LIXIL東京エクステリアショールーム)

EVENT DETAIL 相談会詳細

2018.5.7 EVENT「ガーデンルーム相談会」を開催します。※終了しました

開催日時 2018.6.3(日)

TOKYO

tokyo_ex_gaikan  map_46-LSR

モーニングガーデンでは人気のLIXILガーデンルームをご紹介するためのイベントを「LIXIL東京エクステリアショールーム」で開催いたします。ハウスメーカーの住宅ににお住まいの方で、外壁に穴をあけずにガーデンルームを建てること検討しているお客様は、お気軽にショールームにお越し下さい。

【イベント概要】
名称:ガーデンルーム無料相談会in東京エクステリアショールーム

開催日時:2018年6月3日(木・祝日)10時〜17時(予定)

場所:LIXIL東京エクステリアショールーム  東京都杉並区下高井戸5−4−41

対象商品:LIXIL商品 ガーデンルーム「暖蘭物語」「ココマⅡ」「ジーマ」

イベント特典:ご成約のお客様にLIXILガーデンルームのオプション10万円分プレゼント

 

【交通手段】

【電車】■京王線上北沢駅北口より徒歩5分
【車】■<練馬方面から>環状8号線中の橋交差点を左折。側道を直進約5分<瀬田方面から>環状8号線中の橋交差点を右折。側道を直進約5分

 

エクステリア マイスター エクステリアマイスターとの相談をご希望の方は、

事前にご予約をいただくとスムーズにお打ち合わせができます。

         (限定3組)

 

kobayashiLIXILリフォームネットエクステリア マイスター

イベント当日担当をさせていただく「ガーデンルームエクステリアマイスター」のコバヤシです。

相談会に関するお問い合わせはこちらから

common_06

「スタイルコート相談会」も同時開催します!

 

2018
4.15

ガーデンルームの建築確認申請相談会開催決定!

こんばんは。

モーニングガーデンの小林です。

4月29日(日)にリクシル相模原ショールームで開催予定の

「ガーデンルーム相談会」に追加開催が決定いたしました

一級建築士によるガーデンルームの建築確認申請についての無料相談会

についてご案内をいたします。

 

お客様からご質問が多いガーデンルームの「建築確認申請」について、専門家である一級建築士の宍倉修さんに無料で相談できるチャンスです!

今回はご相談時間を最大1時間を目安に予約制で承ります。

 

建築確認申請相談会のスケジュール

午前の部 ① 午前10時から11時 ② 午前11時から12時

 

午後の部 ③ 1時から2時 ④ 2時から3時 ⑤ 3時から4時 ⑥ 4時から5時

 

の予定になります。

 

4月27日(金)が受付の締め切りになります。お気軽にご予約下さい。宜しくお願いします。

2018
4.1

今日から新年度が始まります!

こんばんは。

ガーデンルーム専門店のモーニングガーデンの小林です。

今日から4月が始まり、新年度も始まりますね~

新年度初めのガーデンルーム相談会は、

リクシルショールーム立川で開催いたしました。

ぽかぽか陽気で、たくさんのお客様がご来館されていました。

さて今年度からリクシルのガーデンルームのブランドが「exsior・エクシオール」になったのはご存知でしたでしょうか?

エクシオールってなに???

昔からガーデンルームを販売施工されている方にはなつかしい響きですが、その昔ガーデンルームがまだまだ世間に認知されていなかった頃に、ガーデンルームのことを「エクシオール」と言っていた時代があったのです。そして今年でガーデンルームは30周年で記念すべきメモリアルイヤーなんです!

今年度はたくさんのお客様にガーデンルームのすばらしさを紹介していきたいと思います。

次回のリクシルショールーム立川の「ガーデンルーム相談会」は7月を予定しています。よろしくお願いします。

2018
3.10

雨漏りを防止する水切り部材を紹介します。

こんばんは。

ガーデンルーム専門店のモーニングガーデンの小林です。

本日はエクシオールジーマに取り付けた「水切り部材」を紹介します。

こちらの写真が水切り部材です。どう使用するかというと外壁とガーデンルームがくっつくところの上に「水切り部材」をのせる感じです。まぁ屋根に屋根をかけるイメージでしょうか。

もちろん外壁にビスで穴をあけることなく、水切り部材を取付けています。

トリイメソッドの桁部材の上に水切り部材がのっていますね。

すき間はすべてコーキングをして、ガーデンルーム内に雨水が入らないように処理しています。

水切り部材はガーデンルームのコーキングの劣化をふせぎ、雨漏りのリスクも減らす優れものの部材です。

ガーデンルームを計画されている方は取付けることをおすすめします!

ちなみに販売価格は11.200円(税別)です。

2018
3.2

外壁に換気口があってもジーマが建てられます。

こんばんは。

ガーデンルーム専門店のモーニングガーデンの小林です。

今回は、前回ご紹介した「境界フェンスギリギリに建てられたジーマ」の現場のつづきになります。

こちらのお客様のジーマは、サッシの高さに床のレベルを合したので

どうしてもジーマの垂木掛け(屋根部材の一部)に、外壁から出る換気口が干渉してしまったので、部材を現場で加工してジーマを建てました。

こちらの写真は換気口のアルミカバーを外した状態です。垂木掛けの所にどんぴしゃであたってしまいます。

アルミの換気口カバーを加工して、ジーマの水切りもカットして取り付けられています。

ここでたぶん疑問がわくと思いますが「換気口から出る湿気はどこに出るのだろうか?」と…

答えはこちらの写真です。トリイメソッド部材(桁材)の中を通して外に排出されるようにしています。(防虫目皿のところから)

なかなか大変な現場ではありましたが、お客様に喜んでいただきました。ありがとうございました。

相模原市緑区F様邸のジーマでした。